カテゴリ: 保存食づくり( 52 )

梅仕事

お弁当用に小梅を探しにいったが、大きなものしかなくて、
徳島産のきれいな梅で、梅サワーと、梅ジュースを作りました。
梅サワーは、梅、氷砂糖、酢をいれたもので、失敗もないので、特にお気に入りです。

梅といえば、和歌山ですが、徳島の特に美郷も梅の産地で、香川から近いので
きれいな梅が手に入るのは、ありがたいですね。

後は、個人的にどうなるかな?と、梅ジュースに、五味子の粒も
入れたのも作ってみました。楽しみです。

梅干しも作らなきゃなー。

梅作業は、息子と一緒に行いました。
おへそを取るのが上手でしたよ。
c0119335_09415647.jpg
c0119335_09420329.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2014-06-11 04:38 |  保存食づくり | Comments(8)

はじめてのイタドリ料理

義父の送迎で、とある山に行った時に、イタドリを発見
一度調理をして食べて見たいと思っていて、ようやく見つけました。
その昔、学校の帰りに収穫して家に持ち帰ったことがあるのですが、
あまりの酸味のすごさに苦手意識があったのです。
生で食べるものという認識が、我が家にはあったようで、
炒めて食べたりする方法は
しりませんでした。
c0119335_07541930.jpg
c0119335_07544545.jpg
c0119335_07545292.jpg
c0119335_07565881.jpg
下ごしらえがめんどくさいですが、収穫して、筋をとって、お湯でさっと湯がいて、1日水に浸し、
炒め煮にしてみました。酸味はなくて、シャキシャキしておいしかったです。
息子も気に入っていました。イタドリもっと収穫してきたらよかったなー。

高知県の人は、イタドリをよく食べるみたいですね。
塩漬けにしたり、冷凍して1年中食べるみたいです。

エキサイトブログが新しくなって、写真の取り込みがめんどくさくなってる。
文字を入力して、写真をいれると、間違えて、一番上に写真がきたり(;_:)
まだ慣れないので早く慣れたいです。

[PR]
by tanntannko1 | 2014-04-29 07:57 |  保存食づくり | Comments(10)

c0119335_6474470.jpg

手作りなめたけをつくりました。
今回は、なめこがなかったので、とろみがないなーと
考え、沖縄で買ったアーサーと一緒に煮込んだら
うまくとろみがでておいしくできました。
[PR]
by tanntannko1 | 2013-12-06 06:47 |  保存食づくり | Comments(2)

ピーナッツバターを作る

先日の落花生でピーナッツバターを作ってみました。
藍さんが、お嫁ちゃんが作るんだーと教えてくれて、
あーそうだ!その手があったなあと(^_-)-☆

ちょっとヘルシーに、オリーブオイルと、ココナッツシュガーで甘みを
つけました。

そのままパンにぬってもおいしいけれど、ピーナッツ和えとして
おかずに使ってもおいしかったです。
c0119335_12531354.jpg


c0119335_12533352.jpg

フードプロセッサーでガガーっとやったらすぐにできました。
簡単でおいしい。
[PR]
by tanntannko1 | 2013-11-07 04:46 |  保存食づくり | Comments(2)

レシピブログさんより、サントリーさんのブランデーをいただいたので、
さっそくフルブラを作ってみました。

フルブラとは、フルーツとブランデーで作る果実酒なんですよ。
c0119335_12584640.jpg
c0119335_1259137.jpg




材料

りんご…1/2個
漬け込み瓶…500ml
バニラビーンズ…1/2本
ブランデー…500ml


①リンゴは縦半分に切り、半分を6等分しておく。
 しんはとっておくこと。

②漬け込み瓶に、リンゴ、ブランデー、バニラビーンズを入れる。
 バニラビーンズは縦にさいておいて、香りをだしたいので、
 そのままいれる。つぶつぶが気になる人は、使ったあとの
 さやをそのままいれたり、目の細かいガーゼに入れておくとよい。

③リンゴの大きさにもよるので、リンゴがつかるくらい
 ブランデーを注いでできあがり。
 500MLはあくまで目安だよ。3日くらいでできあがりです。 


感想
これ自体にお砂糖がはいっていないので、飲むときは、ガムシロップをいれて
お水と氷をいれて飲みました。バニラビーンズとお酒の組み合わせは
どうかなとおもったのですが、悪くはなく、色々とお菓子作りにも
使えそうだなと思いました。
[PR]
by tanntannko1 | 2013-10-05 12:52 |  保存食づくり | Comments(0)

あやしい渋皮煮発見!!

冷蔵庫の中を掃除してたら、いつ作ったかわからない渋皮煮がでてきた。
しかも、いつ作ったかを記入してないので、あやしい。

多分2年くらい前かな。。。。 あとで調べたら3年前だった。こわっ。
c0119335_17512595.jpg


捨てるのももったいないので、とりあえず出してみて、
ちょっと食べて見た。

腐ってない。これいけそう。
ラム酒もいれて、シロップにつけて煮沸消毒しておいたのがよかったみたい。

通常なら、色々レシピを見て見ると、2週間~1カ月くらいで食べきらないといけない渋皮煮。

ちゃんとビンに入れて、冷蔵庫にいれてたら2年ももってる(笑)

食中毒になってはいけないので、私の毎日のおやつとなりそうです。

決してマネしないように。。
c0119335_1752728.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2013-10-03 04:45 |  保存食づくり | Comments(2)

梅干しが完成しました。

といっても、まだ梅漬けの状態で干してはなく。
今年は瓶のまま干そうかなと。

さっそく食べてみたよ-。

フルーティーでおいしい!!

というのも、いつもブログを見ている
c0119335_754046.jpg


土佐のおんちゃんさんレシピで作ったのでいつもの梅干しとは違うの。
息子も旦那もすっぱい梅干しが嫌いなので、今年は甘めに。

おんちゃんさんのレシピでは、ブランデー、塩、砂糖を組み合わせて
つくる梅干し。
どんなんやろうと、全く想像出来なかったけれども、ちゃんと梅干し
になっててびっくりしました。しかも、フルーティーでおいしい!!

これから来年まで、いろいろな料理に使おうと思います。

夏と言えば鱧。鱧にのせてみました。
骨切りしているものを購入してゆがいてみました。
c0119335_764394.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2013-08-17 07:06 |  保存食づくり | Comments(13)

毎年恒例になりつつあるだし作り。

3日くらいもつから、ごはんやおそうめんと一緒に頂きます。

キュウリ、茄子、を細かく切って塩もみ。ナスのアクを十分に出す。
紫蘇、みょうが、しょうがはみじん切り。
全部をまぜて、めんつゆをいれ、めかぶをいれたらできあがりです。

細い昆布??が近くのスーパーにないので、
めかぶで代用してまーす。

c0119335_10301226.jpg


本当はもっと細かく切るのが本当のだしです。
私は、細かく切るのがめんどくさいのでかなり大きめです。
[PR]
by tanntannko1 | 2013-07-26 10:26 |  保存食づくり | Comments(6)

らっきょうや梅の季節ですね。

保存食作りが好きな人は、結構忙しい毎日なのではないでしょうか?

私は、今年梅干し作ろうと思います。
昨年は、その前の年のが沢山あったので、自粛しました。

梅ジュースは、時間があれば作ろうかな。

我が家は、残念ながら梅干しの消費量が少ないので、少しだけ購入しました。
いまからワクワクします。

あっ らっきょうの話でした。

昨年、らっきょうを漬けたのですが、あまりにも巨大ならっきょうを購入した
為に、完全に中心部分までつかるのに、1年かかってしまいました(^^;)
反省してます。

旦那さんに、まだらっきょうできんのかーと何度も催促をうけたのですが、
やっぱり中心までつかってないので、全然おいしくないの。
今日、カレーをしたときに、ためにし出してみたら、やっと漬かっていました。


らっきょうを漬けようとおもっているそこのあなた!!
大きさに注意して購入してくださいね。

小さめなら、漬かりやすい 大きめなら、1年かかってしまいます(笑)
c0119335_17573650.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2013-06-18 17:58 |  保存食づくり | Comments(2)

いちご収穫

お店のようなきれいないちごじゃないけど、甘いよ。

酸っぱいのもあるけど、分けて半分はジャムを作ってみようと思います。
c0119335_9402516.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2013-05-17 09:37 |  保存食づくり | Comments(0)