「ほっ」と。キャンペーン

c0119335_104746.jpg
c0119335_1044939.jpg
c0119335_1051413.jpg
c0119335_1052974.jpg
c0119335_1054625.jpg


一口サイズのカレーパンがおいしかったです。
あとのはう・・・・・ん・・・。
[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-07 10:06 |  2010 九州 GW | Comments(0)

別府3日目 朝

早く起きたので、散歩

駅に温泉があったの。
さすが別府だわ。


手湯と書いていて、手を温泉につけるようです。

c0119335_9572470.jpg
c0119335_1004236.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-07 10:01 |  2010 九州 GW | Comments(2)

関サバ 関アジ 堪能

安くて、おいしいお寿司やさんで、評価も高かったので、お昼ご飯はお寿司に。
回転寿司なのですが、すごくおいしかったです。

関さば、関あじ、あと琉球というものとか、変わったネタを堪能。
頼みすぎて、おなかいっぱいになりました。

ここおいしいお味噌汁が、無料だったのがお得でした。
しかも、味噌汁がおいしい!!

関鯖も関アジも食べれて満足満足。この安さで、このネタ・・・。
やっていけるのか、こちらが不安になりました。
しかし、おいしいかったな。

c0119335_9362029.jpg

琉球 アジのたたきのような感じ
c0119335_9365343.jpg
c0119335_937967.jpg
c0119335_9372568.jpg
c0119335_9374339.jpg


亀正寿司 食べログ
[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 10:08 |  2010 九州 GW | Comments(0)

うまく回避

c0119335_9265387.jpg

鶴見岳に行く途中から反対車線は大渋滞。
私たちが帰る頃には、この道も渋滞していて、長い列・・・・。この先に遊園地があるようで混雑してたみたいです。
距離は2倍になるけれど、渋滞回避できるかもとのことで、遠回りしてホテルに向かいました。
渋滞に巻き込まれることなく、無事到着できてよかったです。
[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 10:03 |  2010 九州 GW | Comments(0)

地獄巡りを後にして、ロープウエイで鶴見岳に。

高所恐怖症の私で、震えてましたが、こうさんが僕がママを守るからねと言ってくれて、
ちょっとうれしかったな。

山を登ると、涼しい。
ちょうどよい気温で、気持ちよかったです。

本当は、満開のつつじを見る予定だったのですが、山なのでまだ咲いてませんでした。
残念。少しだけまだ桜が咲いていましたよ。

相当涼しいんですね。

c0119335_9222223.jpg
c0119335_9225042.jpg

頭よくなる石
c0119335_923983.jpg
c0119335_9232784.jpg
c0119335_9235555.jpg
c0119335_9241489.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 10:01 |  2010 九州 GW | Comments(0)

大分29℃

この日はめちゃくちゃ暑い日でした。
長袖しか持ってきていなかったので、ちょうど通りかかったた西松屋にて、半袖を調達しました。
大分はこんな椰子の木みたいな木が多く、南国だなと思いました。

つつじもきれいに咲いていました。

地獄巡り、途中にて。

c0119335_9135141.jpg
c0119335_914194.jpg
c0119335_9144746.jpg
c0119335_9151186.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 10:00 |  2010 九州 GW | Comments(0)

地獄巡り

c0119335_95105.jpg
c0119335_952945.jpg
c0119335_955114.jpg
c0119335_961579.jpg
c0119335_963565.jpg
c0119335_97614.jpg
c0119335_973535.jpg
c0119335_991724.jpg
c0119335_99445.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 09:31 |  2010 九州 GW | Comments(0)

二日目は、地獄巡りをしました。
8つの地獄を回ります。

地獄というのは、温泉がわき出てるところをみるのですが、それぞれ色が違ったり、沸きで方が違ったりとおもしろいです。

子供も一緒に楽しめて、動物やら、おじさんが温泉で実験してくれたりと楽しめました。

c0119335_911154.jpg
c0119335_913254.jpg
c0119335_915755.jpg
c0119335_924062.jpg
c0119335_93050.jpg
c0119335_932054.jpg

[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 09:30 |  2010 九州 GW | Comments(0)

二日目 朝 泥湯温泉

別府保養ランドというところに、泥湯温泉というのがあるらしく行ってみました。
混浴!?!?とのことで、かなりびびってましたが、泥湯につかると体は見えないようなので一安心。
途中までは、囲いがあるので男性からも見えません。バスタオルをまいて入るのは大丈夫みたいですが、水着は駄目とのこと。外国人観光客も多いようで、絵で下を隠して入ってくださいと書いてました。


ただ、男性は、女性湯のほうを通るので、ちゃんと隠さないと見えてしまいます・・・。
言葉で説明は難しいですね。

泥湯の他2種類の風呂があり、泥湯が一番楽しかったかな。
子供も喜んでいました。ただ、少し深いのでだっこしておかないといけません。
ねばねばの泥が足の裏についてしかも、熱いのですぐに体が温まります。

こちらは、効能が強い温泉が1つあり、子供は入ったらいけない温泉もあります。
私たちは、開店前に番台の方から説明を受けたので、わかったのですが、説明書きが不十分なところがあり、そこの温泉に入ろうとしている子供を何人かみつけて、教えてあげました。
もし行かれる方いらっしゃったら注意してくださいね。

泥湯かなり楽しかったです。肌もすべすべになりました。
毎日つかりたいな-。

ちょっと衛生面で気になったこともありましたが、温泉の質は抜群にいいと思いました。
口コミを見るとよいかも^-^
c0119335_8444871.jpg
c0119335_845249.jpg


別府温泉保養ランド HP
[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 08:45 |  2010 九州 GW | Comments(0)

すっぽんを食らう

念願のすっぽんを食べました-。

温泉の後に、散歩をしていて偶然通りかかった山の食堂ですっぽんのいう文字に、私たち家族釘付け。
価格も安いので食べてみることにしました。

長湯温泉のあたりは、すっぽんの産地だそうで、リーズナブルに食べることができます。
麺や、雑炊、唐揚げ・・・・。もちろん鍋もありますが、私の行った食堂だと、鍋でも二人前4000円~と格安。
普通1万はするよね。

私たちは、4時くらいでおなかすいていなかったので、とりあえず麺を注文。
すっぽん入り、温麺と冷麺で。

味は、非常においしく、肉質は、鶏肉と魚の中間の味。スープがめっちゃおいしい。
あっ!亀やもんね。(笑)

おいしいおいしいとみんな絶賛。 
お店の人が、スープにコラーゲンが溶け出しているので、全部飲んでくださいと言われ、母も私も、こうさん!?も全部汁を飲んだので、おなかがタプタプになりました。

勢いづいて、鍋を注文しようということになったですが、どうやら予約制のようで・・・・。あきらめました。
それでも、5月からは天然のすっぽんを使用と書いてあり、めちゃくちゃひかれちゃいました。

デザートのスッポンのゼリーもおいしかったです。
地元の特産のトマトを使用しているみたいで、さっぱりといただけました。
c0119335_8174240.jpg
c0119335_8175577.jpg
c0119335_818694.jpg
c0119335_818216.jpg
c0119335_8183479.jpg
c0119335_8184663.jpg
c0119335_8185962.jpg


私の行った所。 長湯温泉 正直屋 (食べログ)
[PR]
by tanntannko1 | 2010-05-05 08:19 |  2010 九州 GW | Comments(0)